おいしいと安全がつながるね

会社概要

代表者あいさつ

時代と世界の変化を見据える広い視野を持ちつつも、
地域と共に生き、社員と共に歓びを分かち合える、
しっかりと地に足のついた企業でありたい…。

私どもは、その志を『天・地・人』という言葉に込めて企業理念としてきました。
昭和23年の創業以来、優に半世紀を超える歩みの中で、製粉会社としての充実はもとより、埠頭・サイロ・倉庫の分野にまで、事業の発展を見ましたが、それと同時に、保育園、幼稚園などの教育事業を通じて、地域への貢献にも力を注いでまいりました。
また、近年では、グローバリゼーションの進展に伴う、食の環境の激変によって「安全・安心」が重要なテーマとして注目される中で、当社でも従来以上に全社員への「食の安全」に対する意識を高め、原料から最終商品までの品質管理をさらに徹底しております。
今後も消費者の皆様に安心していただける、安全な商品づくりを推進することを基本とし、社会に貢献する企業のあり方を追求してまいりたいと存じます。

概要

会社概要

所在地 〒594-0062 大阪府和泉市寺田町1丁目1番10号
TEL.(0725)41-2055(代)
創業 昭和23年4月
資本金 99,500,000円
売上高 約44億500万円(平成18年度)
事業内容 各種小麦粉及び飼料製造販売業
倉庫業・港湾荷役運送業・不動産事業
取引先 製パン、製麺、製菓業界の大手製造業者
取引先 りそな銀行/久米田支店/商工組合中央金庫
船場支店/中小企業金融公庫・堺支店
農林中央金庫・大阪支店/みずほ銀行
大阪支店/日本政策投資銀行・関西支店/
三菱東京UFJ銀行・岸和田支社/
大阪信用金庫・信太支店

グループ沿革

昭和23年4月 農林省指定製粉工場となる
昭和23年5月 有限会社飯坂製粉第一工場設立、資本金50万円
昭和25年5月 法人組織に改組、資本金100万円に増資
昭和30年4月 資本金300万円に増資
昭和36年4月 設備能力増強(日産97トン)、資本金900万円に増資、増産用ふすま指定工場となる
昭和38年4月 設備能力増強のため4階建工場に増改築しニューマシステム採用(日産120トン)、
大阪府学校給食会指定製粉工場となる
昭和40年4月 学校法人清泉学園ひばり幼稚園開園
昭和41年4月 一部ビューラー社機導入、製粉ダイヤグラムを採用し品質の画期的向上を図る、
さらに倉庫増築、自動包装機及びパレライダー設置により、能率アップと省力化を
図る(日産159トン)、資本金1,800万円に増資
昭和42年4月 資本金1,980万円に増資
昭和47年2月 株式会社飯坂そば製粉設立
昭和48年4月 小麦粉、ふすまバラ出荷設備新設、バラ輸送用タンクローリー車導入
昭和49年4月 製粉工場全機ビューラー社機導入、設備能力増強(日産178トン)
昭和50年3月 ひばり幼稚園園舎増築
昭和52年4月 資本金4,950万円に増資(飯坂製粉)
昭和52年6月 ひばりスイミングスクール開校
昭和52年12月 高石市高砂町2丁目3の8・9番地に11,363の用地を購入
昭和53年2月 同地に穀物貯蔵用サイロ(20,000トン)建設に着工
昭和53年9月 高石埠頭用地9,808、水際線242.4購入
昭和53年10月 本船接岸荷役用ドルフィン桟橋(D.W.T.20,000トン)建設に着工
昭和54年2月 穀物貯蔵用サイロ完成、倉庫業の許可をうける[近海倉庫第29号(倉許第2号)
昭和54年3月 サイロ機械設備完了
昭和54年3月 本船接岸荷役用桟橋完成
昭和54年6月 資本金9,950万円に増資(飯坂製粉)
昭和55年3月 製粉工場能率アップ図る。日産設備能力198.3トンとなる。
昭和56年3月 バラ出庫ゲート完成する
昭和57年3月 保税上屋倉庫、第1倉庫(600坪)完成する
昭和58年4月 飯坂精麦所を会社に。設立と同時に臨海工場新設する。大麦圧ペン加工工場
昭和59年3月 穀物貯蔵用サイロ30,000トン増設。農林水産省の追加指定15,000トン受ける。
又付属サイロ5,000トンの許可を受ける
昭和60年3月 社会福祉法人いずみひばり会てらかど保育園を設立し開園する
昭和60年3月 第2倉庫約300坪、保税上屋倉庫完成する
平成元年8月 資本金2億4,950万円増資
平成元年12月 穀物貯蔵用サイロ30,000トン増設
平成4年3月 学校法人清泉学園すみれ幼稚園開園・社会福祉法人いずみひばり会/知的障害者 通所
授産施設 友愛作業所開所
平成7年1月 穀物サイロの追加指定17,196トン受ける
平成7年9月 サイロ出荷ライン2系統増設
平成10年2月 定温倉庫(1,000坪)増設
平成11年2月 高石埠頭(株)を吸収合併する
平成13年4月 社会福祉法人いずみひばり会 クレアール保育園開園
平成19年1月 サイロ定温倉庫500坪、政府指定を受ける